デトックス作用で美肌効果 女性に人気のスーパーフード 『チアシード』

こんにちは。腸活スタッフです。

 

最近SNSなどで話題となっているスーパーフード「チアシード」。オメガ3や食物繊維など、美容や健康にうれしい栄養素が豊富で、ダイエットにも効果があることから、女性の間で大注目のビューティーフードです。今回は、魔法の種とも言われる「チアシード」の驚くべき効能をご紹介します!


 

 

【新しいダイエット食 「チアシード」】

チアシードは、シソ科サルビア属のミント植物の種子です。主にメキシコなどの中南米で栽培されている自然由来の健康食品です。

 

南米ではポピュラーな栄養源の1つとして栽培され、ほかの穀物を混ぜたり、水に加えたりして食べられてきました。

 

 

チアシードの特徴は、水に浸すと水分を吸収して10~20倍程度に膨らんでゼリー状になること。胃の中で膨らむことにより、満腹中枢が刺激され、チアシードと一緒にとった食事の腹持ちがよくなります。

チアシード自体は無味無臭で、食べやすいものです。お腹がすいた時に、チアシードをヨーグルトやサラダと一緒に食べれば、満腹感を得られます。

つまり、このチアシードダイエットは、置き換えダイエットのひとつ。しかも、必須アミノ酸あるオメガ3やオメガ6、亜鉛、鉄分、ミネラルをたっぷり含んでいる栄養価の高いスーパーフードです



 

【ダイエット・美容・健康に最適!チアシードのメリット】

 

(1)グルコマンナンの効果

チアシードを水に浸すことで、水分を吸収してジェル状になって膨張することはすでに述べました。では、このジェル状になっているものは「グルコマンナン」というもので、こんにゃくにも含まれている食物繊維です。

このグルコマンナンにはコレステロール値を下げる働きがあります。(コレステロール値が高いからといって必ずしも肥満というわけではありませんが、過食やカロリー過剰の人はコレステロール値が高い傾向にあります)。


また、グルコマンナンには糖質の吸収を抑え、血糖値の上昇が抑えられる効果が確認されており、ダイエットにも効果的です。
 


 

(2)食物繊維の効果

グルコマンナンは食物繊維です。食物繊維は血糖値の上昇とコレステロールの吸収を抑えるので、皮下脂肪や内臓脂肪が溜まらなくなり、太りにくくなります

また、腸内環境を整える効果もあり、老廃物の排出機能を改善したり、便秘などにも効果があります。

ちなみにチアシードは、大さじ1杯で食物繊維が約4gもとれ、玄米の約8倍、レタスにすると2玉分もの食物繊維を摂れる優れものなのです。



 

(3)必須脂肪酸オメガ3の効果

オメガ3は、(別名:α-リノレン酸)は、体内で合成できない必須脂肪酸の1つです。このオメガ3を摂取すると、体内でDHA・EPAと呼ばれる成分に変換されます。

これにはダイエット効果、美容、免疫力の向上などに効果があると言われ、注目されている必須脂肪酸です。オメガ3を摂ると、血中の中性脂肪やコレステロール量を調整したり、肌の代謝を促進したりします。

また、女性ホルモンのバランスをとったり、細胞の老化を防いだりする効果まであります。チアシードは大さじ1杯で約2.1gの「オメガ3」を摂取することができるため、ほぼ一日の摂取量をチアシードだけでクリアできます。



 

(4)ミネラル(ビタミンB群、カルシウム、鉄分、亜鉛、マグネシウム)

ミネラルの中でも重要なのが鉄とカルシウムで、鉄が不足すると貧血となりますし、カルシウムが不足したら骨が折れやすくなり、皮膚が新陳代謝する時にも必要です。

カルシウムの働きは歯や骨の形成、酵素の活性化、精神安定などがあり、マグネシウムは心臓・筋肉の働きや、脂肪の代謝、血圧の正常化をサポートします。

鉄は赤血球のヘモグロビンの成分で、亜鉛はコラーゲンを作るのに関与していて、不足すると肌のハリに影響してきます。


チアシードを摂っているだけで、これらの心配がなくなってくる程、ミネラルが多く含まれています。


 

 

チアシードは栄養価が非常に高く、少量で満腹感を得られるのでダイエットや健康面に適しています。

健康的に痩せることが出来て、デトックス作用により美肌効果が期待できる、スーパーフードだと言えます。より効率よくキレイになりたい人にオススメですので、一度は試してみてくださいね!