整腸作用 美肌効果 ダイエット効果 糖尿病予防効果のサラシア

こんにちは。腸活スタッフです。

 

ここ最近、サラシアという成分が注目を集めています。サラシアは、スリランカや、インドなどでは糖尿病にも効果があるとされ、昔から薬品として処方されてきた植物でもあります。そんな、サラシアも最近では研究が進み、ダイエット効果や、整腸作用があるということで、日本にも上陸し、様々なサプリメントが開発されています。そんな、サラシアには具体的にどのような効果があるのかをお話ししていきます。

 

【サラシアとは】

サラシアは、インドやスリランカに自生するつる性植物です。この根や幹から抽出されたエキスに薬効があり、約5000年もの昔から、インドのアーユルヴェーダや東南アジアの伝統医学で用いられてきました。

 

 

【サラシアの効果】

①お腹の調子を整える整腸効果

ヨーグルトなどに含まれるビフィズス菌や、オリゴ糖もお腹の調子を整える効果があることは広く知れ渡っているかと思います。しかし、サラシアにはそんなビフィズス菌やオリゴ糖と比較しても5~10倍もの整腸効果があるとされています。整腸効果が高いうえに、効果が出始めるまでの期間も短いので、お腹の調子が悪くて便秘がち!という時に早くその状態を抜け出すためのサポートとしても最適です。
 

 

②糖質の吸収をカットする効果(糖の吸収を抑える)

日頃の食事として、例えばお米やパンなどの炭水化物を摂取したとすると、直接は糖が含まれていなかったとしても腸の中でブドウ糖として分解されるので、そのまま体の中に糖が吸収されています。その吸収された糖は日頃の運動や生活でエネルギーとして消費していくようになっています。しかし、そこでエネルギーとして使いきれなかった糖が、今度は糖が脂肪として体内に溜めこまれてしまいます。これが、ぽっこりお腹の原因にもなっています。
 

サラシアは、そんな糖を吸収してしまうのを抑える効果があるので、食べる前に飲むと余分な糖を吸収してしまうのをブロックしてくれる効果があります。

 

また、サラシアには、血糖の上昇を強く抑え、腸の中に余分な糖が吸収されるのを防ぐ働きがあることから、糖尿病を予防する効果が期待できます。

 

 

③体脂肪を分解する効果

サラシアには食べた糖の吸収を抑えるのに加えて、今度は体の中に溜め込んでしまった脂肪を分解させる効果もあります。単純に脂肪を分解するというだけでなく、血液中の中に含まれる中性脂肪も減少させてくれるというところもポイントです。

 

特に寒い冬なんかは家から出たくないことも多いでしょうから、運動量が減って代謝が落ちることもありますので、体脂肪を溜めこまないためにもサラシアを摂取するのは有効です。

 

 

④美肌効果

サラシアを摂取することで腸内環境が悪い原因となる悪玉菌を減らして便通を整え、肌トラブル改善につながります。

また活性酸素もシミやしわの原因になりますが、サラシアに含まれる抗酸化成分が活性酸素をすみやかに消去し肌のサビつきをブロックします。

そのため腸内環境の改善とともにサラシア自体の抗酸化作用で美肌効果が期待されます。

 


 

様々な摂取方法がありますが、サラシアの上手な飲み方としては、お茶として飲むか、サプリメントとして飲むかの2つが有効的です。ダイエットをしている女性にぴったりの成分「サラシア」は美容や健康に良い成分として、注目されています!