食物繊維たっぷり!老化 日焼け シミ予防 美味しくキレイに!!ローストナッツのかぼちゃサラダ

こんにちは。

 立春が過ぎましたが、まだまだ寒さ厳しくインフルエンザもこの時期流行ってきていますので体調管理には、引き続き注意が必要ですね。

 今回は、春を連想させる爽やかなサラダをご紹介します。色味が美しく、ホクホク甘いかぼちゃと、女性に嬉しい栄養素が沢山の、セロリやリンゴを組み合わせ、隠し味に発酵食品の味噌を使ってまとめました。ローストナッツを加えることで、さらに香ばしく食欲がそそられるデリ風サラダです。

 

【美味しくキレイに!!ローストナッツのかぼちゃサラダ】

材料

(1人分 エネルギー:80.5 kcal 食物繊維: 2.32g→美超習慣プラス5.32g)

(3~4人分)
・かぼちゃ……180g
りんご……1/4個
ブロッコリー……25g
セロリ……15g
ナッツ類……15g
(お好みの種類のもの)
------------------A--------------------
粒マスタード……小さじ2
マヨネーズ……小さじ2
味噌……小さじ1
はちみつ……小さじ1
----------------------------------------
 

 

 

作り方

  1. かぼちゃは洗って適当な大きさに切り、水から茹でる(箸がすっと通るくらい柔らかくなるまで)
  2. りんごは5mm程度のいちょう切りにする。セロリは茎の筋をピーラーで引き除いたあと5mmの小口切りにし、ブロッコリーも5mm程度に切ってさっと茹でる
  3. かぼちゃが柔らかく茹で上がったら、フォークなどで潰す
  4. ナッツ類はフライパンで軽く炒った後、大きいものは包丁で刻む
  5. 2の野菜類と、3のかぼちゃ、4のナッツ類とAの調味料、美超習慣を合わせてよく混ぜる
  6. 器に盛り、お好みでこしょうなどをかけてできあがり

出来上がり

==============出来上がり==============

かぼちゃは、秋の野菜といったイメージを持たれている方も多いかと思いますが、実はこの2、3月も市場へは多くの量が出回っています。「冬至に食べると風邪をひかない」といわれているほど、かぼちゃにはβ―カロテン、ビタミンC、ビタミンEなどの栄養素が豊富に含まれています。もちろん食物繊維も!!なかでも、抗酸化作用が強いビタミンEの含有量が多く、老化や動脈硬化を予防する効果が期待できます。黄色の色素はかぼちゃ自体が紫外線から身を守るためのβ―カロテンに由来するもので、人間の身体にも、日焼けや、シミなどの予防に効果的に働きます。

セロリの茎には、腸内環境を整える食物繊維や骨を強化するカルシウムは多く含まれています。セロリの独特な香り成分には、食欲を促進させたり、神経を鎮めて頭痛をやわらげるなどの効果があります。

また、葉にもβ―カロテン、ビタミンB群、ビタミンC,カリウムなどがバランスよく含まれている為、葉の部分も刻んでスープやチャーハンに入れるなどの工夫をして美味しく食べて下さい。

食物繊維が豊富なセロリですが、独特の風味が苦手なお子さんなども多い野菜…。そこで、子どもも好きなリンゴなどの果物、ナッツを加えるなどの少しの工夫をすることで、セロリも気にならずに食べて頂けるかと思います。

是非、ご家庭の食卓の一品に加えてみて下さい♪