腸活レシピ 『筑前煮』

こんにちは。
今回は、そのままでもおかずの1品になる、常備菜レシピをご紹介します。
しょうがを使用していますので身体の中から温まる、寒くなってくるこの時期にぴったりのレシピです。

【【常備菜】筑前煮】

材料
レンコン …… 260g
ごぼう …… 180g
人参 …… 1 本
鶏肉 …… 150g
しいたけ …… 90g(約 5~6 枚)
しょうが …… 4g
だし汁 …… 300ml(*だし汁がない場合は → 水 300ml+粉末だし 5g)
みりん …… 大さじ 1
砂糖 …… 大さじ 2
しょうゆ …… 大さじ 3
塩 …… 2つまみ
油 …… 大さじ 1

作り方

  1. レンコン、人参は皮をむき乱切りにし、ごぼうは皮をむき1cm幅に斜め切りにし水につけておくしたけは4つ切りにして、鶏肉は一口大に、しょうがは千切りにする
  2. 鍋に油をひき鶏肉を炒め表面が白くなったら、ごぼう、人参、 レンコン、シイタケの順に入れ中火で約5分炒める
  3. 炒めた鍋にだし汁、みりん、砂糖を入れて落し蓋をして強火 で5分煮る
  4. しょうゆ、塩を入れ落し蓋をしてさらに中火で5分煮る
  5. 5分たったら、落し蓋をとりしょうがを入れ、強火で 2 分中火で3分加熱し、水分がなくなるまで煮詰める

出来上がり

冷めても美味しく召し上がっていただけますので、お弁当のおかずにもおすすめです。
1週間程度、日持ちします。たくさん作り置きしておけば、アレンジして他のお料理にもお使いいただけます。

今後、この【筑前煮】をアレンジしたレシピも紹介していきたいと思います。