ひじきの漬物

こんにちは。

今回は以前ご紹介した食物繊維を摂るのに最適な『筑前煮』にミネラル・食物繊維が豊富な「ひじき」をプラスして作る食物繊維たっぷりレシピをご紹介します。

【筑前煮DEひじきの漬物】


材料
【筑前煮DEヒジキの煮物】
<材料>
★筑前煮……140g
・ひじき(乾)……24g(1袋)
――――A――――
・だし汁……200ml
・しょうゆ……大さじ2
・みりん……大さじ2
・砂糖……小さじ2
――――――――――――
・塩……少々
 

作り方

  1. ひじきはザルにだし、軽く水洗いし、水をはったボールに20分以上つけて戻し、
  2. 再びザルにあけ数回水ですすいだ後水気をきっておく
  3. 筑前煮は汁気をきり、粗みじん切りにする
  4. 鍋にAを入れ沸騰してきたら、ひじきと筑前煮を入れ
  5. 落し蓋をして中火で7分煮る
  6. 落し蓋をとり、水気がなくなるまで弱火~中火で煮立たせ粗熱をとる

出来上がり

味がしっかりしみていますので、冷えても美味しく召し上がっていただけます。ひじきの煮物と聞くと、ひじきの他にもいろんな食材を揃えて切って‥‥と、何かと面倒な工程が多いと思われていた方もおられると思いますが、筑前煮の残り物を使えばそんな手間が一気に省けて大助かりです。

お弁当の一品にもおすすめですし、その他様々な応用もきくレシピです。

先日、「御節料理のリメイク」でご紹介した煮物のリメイクレシピにも、もちろん使っていただけます。

また、ひじきには食物繊維やミネラルの他にも多くの栄養素が含まれています。


・鉄

⇒貧血予防等

・カルシウム
丈夫な骨や歯を作ります。骨粗しょう症予防等


・マグネシウム
⇒塩化ナトリウムの排泄等

・亜鉛
⇒​酵素の活性化、免疫力を高める、血糖値を下げる等


・ビタミンB1,​​​​​​​​ビタミンB2
⇒ビタミン類を摂取しようと心がけると、お肌の健康維持には効果的





今後、この『筑前煮DEヒジキの煮物』を使ったその他のレシピもご紹介していきます。季節に合わせて、また家にある野菜などで手軽に作れる煮物ですが、沢山作って残りがちな料理でもあります。その上、お子さんがあまり食べてくれないなどの理由であまり作らないという方も、このように様々な料理にアレンジすると献立の幅も広がり、野菜も摂りやすくなりますので、料理が楽しくなってきます!!

今後も、みなさんのお役に立つ情報やレシピを配信していきたいと思います。