腸活レシピ すだち香る豚肉とネギの中華風マリネ

こんにちは。
年末年始のお休み、ご予定はお決まりですか?おうちでゆっくり過ごす方、旅行に行かれる方、お出かけなさる方、様々かと思います。年末年始は例年冷え込みますので、外出なさる際は暖かい格好をしてお出かけくださいね。
 今回はレモンと比べカルシウムが約2倍以上、カリウムが約2倍以上、ビタミンAが豊富な「すだち」を使用した常備菜レシピをご紹介します。そしてすだちは柑橘類ですので、クエン酸が多く含まれており、体内の新陳代謝向上や血液を新しくする力があります。そのため疲労回復に効果的です。疲れが溜まり体調を崩しがちなこの時期にぴったりな常備菜ですので、ぜひお試しください。

【【常備菜】 すだち香る豚肉とネギの中華風マリネ】

材料
・豚肉薄切り(ももロース)……200g
・長ネギ(白い部分)……1本
・塩……小さじ1
・こしょう……少々
・すだち……1/2個
・ごま油……大さじ1.5

作り方

  1. 長ネギは5cmの長さの千切りにし、水にさらして水気を切っておく
  2. フライパンに水を入れ、沸騰してきたら豚肉を広げて入れ、さっとゆで水の入ったボールにとり、その後水気をきる
  3. ボールにネギと、豚肉、塩、こしょう、すだちの搾り汁を
  4. 入れよく混ぜ、ごま油を加えさらに混ぜたらできあがり

出来上がり

スーパーでもよく見かけるすだちは1年を通して手に入りやすい食材です。そして、今が旬のネギは、血行を良くして冷え性を改善させるほか、ウィルスなどから体を守る働き栄養素が豊富なため、まさにこの時期にはもってこいの食材です。その上、ネギはビタミンB1の吸収を高める為、ビタミンB1が豊富な豚肉等の食材と組み合わせることもオススメです。

疲労回復効果のある「すだち」・「豚肉」、腸内の善玉菌のエサになるフラクオリゴ糖が含まれている「長ネギ」を使った身体と腸内の健康に良いレシピを是非この時期に試して頂き、健康で充実した年末年始をお過ごしください。
今後、この『すだち香る豚肉とネギの中華風マリネ』を使ったアレンジレシピもご紹介する予定です。