腸活レシピ 根菜・キノコの肉じゃが

こんにちは。
お天気が良くても風が冷たいですね。これからの時期は体の中からも温めていきたいです。体を温めるには温かい料理を食べるのが一番。
今回はそのままでも、アレンジにも、幅広くお使いいただける常備菜レシピをご紹介します。

【【常備菜】根菜・キノコの肉じゃが】

材料
・豚肉こま切れ……200g
・じゃがいも……400g(大4個)
・人参……1本
・玉ねぎ……250g(大1個)
・れんこん……120g
・しめじ……110g(1袋)
・さやいんげん……適量
・だし汁……250ml
・酒……大さじ1と1/2
・しょうゆ……大さじ1と1/2
・みりん……大さじ1と1/2
・砂糖……小さじ2
・サラダ油……適量

作り方

  1. じゃがいも、れんこんは洗って皮をむき大きめの1口大に切り、水にさらす。
  2. 人参は乱切りにし、玉ねぎは厚めのくし切り、しめじは小房に分ける。
  3.  さやいんげんは3cmに切り、さっと塩ゆでしておく。
  4.  大きめフライパンンにサラダ油をひき、豚肉を炒め色が変わったら、①の野菜を入れ軽く炒める。
  5.  だし汁を加え、蓋をして沸騰したら弱火で15分煮る。
  6. 野菜に火が通ったらAを加え、混ぜ10分ほどにさらに煮る。
  7. 味をみてちょうど良い味まで煮詰めたら火を止め、いんげんを加える。

出来上がり

このままでもおいしく召し上がっていただけますし、冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです。あらかじめ多めに作り、いろんなお料理にアレンジして楽しんでいただくのにも最適な常備菜かと思います。みなさん各々でのアレンジ方法を見つけていただけたら嬉しいです。

今後、この常備菜を使用したレシピもご紹介したいと考えています。