便秘解消 肌ツヤ効果 スーパーフード タイガーナッツの魅力と美味しい食べ方

「タイガーナッツ」をご存知ですか? 便秘解消や肌のハリツヤUPに効果があると今話題のスーパーフードです。
タイガーナッツはその名前からナッツの一種と思われがちですが、実はカヤツリグサの土の下の部分が肥大した、ジャガイモと同じ塊茎類(かいけいるい)の野菜です。
今回は、実は、便秘解消や美肌効果もあり密かにブームとなってきている「タイガーナッツ」の魅力に迫りたいと思います。


 
【タイガーナッツとは】
タイガーナッツは、見た目がナッツのように見えることからその名がついていますが、ジャガイモやサツマイモのような、根の一部が栄養素を蓄えた塊茎(かいけい)と呼ばれる「野菜」です。食用の歴史は古く、古代エジプト人も食べていたそうです。噛みしめるほどに優しい甘味が感じられるタイガーナッツは、スペインでは「チュファ」と呼ばれています。
 

【タイガーナッツの4つの美容&健康効果】
①    食物繊維が豊富で便秘解消
タイガーナッツにはごぼうの14倍もの食物繊維が含まれており、お腹スッキリ効果が期待できます。タイガーナッツに含まれている食物繊維は水分を吸収しながら大腸に到達することで、便のかさを増やして大腸を刺激し、便秘解消につながります。※ただし、タイガーナッツの食物繊維は不溶性食物繊維なので、食べすぎると水分を吸収しすぎて、カチカチの便になりかえって便秘になってしまうので注意しましょう。


 
②    ダイエット効果(食べ応えあり!腹持ちがいい)
タイガーナッツは20gで約60kcalと低カロリーな上、難消化性でんぷん(不溶性食物繊維)という成分をたくさん含んでいます。 難消化性でんぷんとは、消化されずに大腸まで届くでんぷんのことで、血糖値の上昇を抑えます。
また、噛み応えがあるので、食事の前に食べれば食べ過ぎ予防にもなります。


 
③    ビタミンB群とビタミンEが豊富
タイガーナッツにはビタミンB群とビタミンEがたっぷりと含まれており、ビタミンEについてはアーモンドの2.5倍もあります。
(ビタミンEが豊富といわれるアーモンドが31.4mg/100gに対し、タイガーナッツは80mg/100g)

ビタミンB群は丈夫で健康な皮膚や髪を作る働きがあり、ビタミンEは「若返りのビタミン」として知られていて、アンチエイジング効果が期待できます。
※(ビタミンEは強い抗酸化作用によって活性酸素を抑制することで、身体が錆び付くのを予防し、老化を防ぎます。)
また、ビタミンEは女性ホルモンにも関与していて、生理前のイライラ予防効果もあるといわれています。
 


④    高血圧予防(カリウムが豊富)
タイガーナッツには血圧の安定にさせる働きのあるカリウムが豊富に含まれているので、高血圧の予防にも効果が期待できると言われています。また、余分なナトリウムを排出してくれるので、むくみ防止にも効果があります。
 


【タイガーナッツの美味しい食べ方】
市販品は皮をむいてあるので、そのまま食べることもできますが、もっと効果的に栄養を摂取するにはどのように食べれば良いのか、美味しい食べ方をご紹介します♪
 

①    おやつ代わりに水に浸して食べる
そのままで食べられるタイガーナッツですが、とても固いので4時間くらい水につけてから食べると食べやすくなります。
 

②    朝食のスムージに!
バナナやベリー類などのフルーツや、水を豆乳などに代えてスムージーとして飲むのもおすすめです。栄養たっぷりで朝食にもぴったりです。
特に、タイガーナッツに豊富に含まれるビタミンEは、ビタミンCと一緒に摂ることで抗酸化作用が高まります。

 
一足早くタイガーナッツに詳しくなれたあなたは、健康や美容、ダイエットに敏感な友人たちの間で一躍注目されること間違いなしです!